Camino #4 Santiago de Compostela

大聖堂にゴールしたら次は巡礼証明書をもらう。ところが発行所が分からない。ゴールで歓迎されて自然と証明書発行ブースに導かれるような気配は全くない。トレイルレースのゴールではないのだ。仕方なく巡礼者らしき人に聞く。証明書は英語でcertificateだっけ。なんだか資格試験みたいだ。

発行所は大聖堂から離れた場所にあった。こんなの絶対に分からない。そして長蛇の列。スタッフに発行時間と空いてる時間を聞いて出直すことにする。オンシーズンだったらどうなるのだるう。

19時過ぎに発行所を再訪。待ち行列数名。審査官にクルデンシャルを見せて個別に審査される仕組みだ。サリア(Sarriar)から3日で来たことを少し誇らしげに話したら逆に疑われた。審査官が責任者らしき方に、3日間での許可を確認してやっと巡礼証明書をもらう。

完走翌日の12:00 サンティアゴ大聖堂で巡礼者のためのミサに参加。11:50に行ったら既に満席で立見でした。スペイン語なので理解不能ではありますが荘厳。最後に平和を祈って儀式に参加している人達どうしで握手。

68kmの大香炉が宙を舞うボタフメイロの儀式は確かに一見の価値あり。







シェアする