DUT103km #4 Brela→Omis

Brela 18:44:11

第3関門。制限時間まで2時間強の余裕は変わらないが完走が見えてきた。
ここはSEA DUT53kmとの合流地点。次のエイドまで8.4km。前半は海岸沿いの平坦な舗装遊歩道。ウルトラペースで何とか走れる。市街地なのに夜を迎えランナーはもちろん地元民もいない。
後半登りにかかり舗装路のままかと期待したら、シングルトラックの山道に。左側は崖で下が海の場面もあり結構高度感もある。途中恐怖感で固まっているKさんに追いついてパス。高低図の割には険しいコース。海沿いにゴール地点に向かうはずなのにコースの見当がつかない。最後は海岸付近まで下ってエイド。

Pisak 20:58:51

次のエイドまで8.9km。また山道の登りかと身構えたら、林道中心でそうでもなかった。左に海を臨みながら進む。突然左に飛行物体を認識して驚く。飛行機ではない。まさかUFO。飛行物体は私を追いかけるように動く。しばらくして気づいた。海に浮かぶ島の灯りを飛行物体と思い込んでいるのだ。幻覚。

Lokva.R 23:37:00

第4関門の最終エイドにランナーは私一人。大拍手で迎えられる。名前を連呼されブラボーの嵐。いきなりビールを勧められ驚くが、スタッフに地元の若者が集まりビールで盛り上がっている。スタッフが皆酔っいるエイドも珍しい。椅子に促され、水の補給から食べたい物まで全部サポートしてくれるVIP待遇。ただ歓迎の割に食べ物残ってなかったのが残念。あと横でタバコ吸われるのもランナーとしては困惑。得難い経験。

下限タイムまで3時間弱の余裕を残し最後の登り。山道だと予断を許さないが、下りは林道であった。ウルトラペースで走れる。ただしオミスが近づいてからのゴールが遠い。

Omis 10/21 1:52:55

深夜のゴールにスタッフは2名。スタートとゴールが深夜といのは少し寂しいが達成感は一緒。26時間の旅でした。

今年3回目のDalmacija Ultra Trails。まだ参加者少ないので、エイドではVIP待遇ですが、一人旅も多く何回もロスト。岩場も多く思ったより走れず、ITRAの完走難易度290よりはハードな印象。でも絶景も楽しめ、クロアチアとともに人気が出そうな良い大会でした。