海外で年代別優勝

「海外で100マイル」の今年の目標として、年代別優勝できそうな海外トレイルレースを探してみた。

昨年のFORMOSAトレイル40kmでは最年長完走者であった。年代別表彰が無いのが残念。昨年還暦を迎えた私としては、今年は60代年代別入賞の好機ではある。

年代別表彰があるレースで有名なところでは、UTMBUTA(UltraTrailAustralia)がある。しかしこれらの人気レースは参加者も多く入賞は全く望めない。なにしろ私のITRAパフォーマンス値は399なのである。同様に競争が激しい日本のレースも対象外になる。

そこで参加者が少なく年代別優勝できそうな海外レースを探してみると、いくつか見つけました。

Hume&Hovell Ultra

19/10/12(土) Tumbarumba (オーストラリア)
100km 20時間 累積2040m ITRA4p 完走難易度310 カテゴリー60+
2018年の完走者32名。カテゴリー60+は女性1名で男性は0名。
100mile 50km 22kmもある。昨年の100mile完走者は24名。

Margaret River UltraMarathon

19/5/4(土) Hamelin Bay (オーストラリア)
80.4km 17.5時間 累積1540m ITRA3p 完走難易度260 カテゴリー60+
2018年のカテゴリー60+完走者 男性3名 女性2名。
チームリレーが主体

アメリカ中西部のローカルレースも興味深い。

The Skippo

19/11月未定。セントルイス(USA)。
10km+30kmの2日のレース。カテゴリー50+。
2018のカテゴリー50+完走者7名。

年代別優勝できそうなレース参加しませんか。ただし私と同じカテゴリーの60代男性はご遠慮ください。